Tシャツ

サイトマップ

Tシャツの極み

赤色のTシャツ

個人的な趣味であることです。私は、Tシャツが好きです。こだわりが多くあり、特にワンポイントにうるさいです。ワンポイントは必ず、左胸に最大縦5cm、横5cm以下でなければ私は満足しません。なぜかというと、シンプルなものが一番好きだからです。柄の付いているものや、何かのキャラクターが印刷されているものはどちらも主張が強すぎるため、私には着こなすことはできません。
それによって、ワンポイントかつそのマークが主張しすぎていないものが私の好きなものです。Tシャツはほとんどが無彩色(白、グレー、黒)を着ています。有彩色(赤、青、緑など)のTシャツは先ほども言った通り、主張が強すぎて、私はあまり好きではありません。上を無彩色をすることによって、下のズボンはどのようなものでもバランスをとることができます。
それだけではただの地味な人になってしまいますが、アクセントカラーとして、ワンポイントのアイテムをつけることによって、印象がぐっと良くなります。私は、そのアイテムが自分の印象に大きく関わってくると考えています。それには、ベースとなるTシャツが重要となってくるので、Tシャツ選びは私の中で一番重要なアイテムです。

TOP